HOME > お知らせ > この春、禁煙してみませんか

2021.04.01

この春、禁煙してみませんか

こまち内科クリニックでは、令和3年4月1日より健康保険利用可能の禁煙治療を始めます。

最近…
・咳や痰、息切れなどの症状が気になりませんか?
・たばこの値段が上がり、経済的に負担になっていませんか?
・家族からたばこを止めるよう言われていませんか?
・加熱式たばこに変えたから大丈夫と思っていませんか?

たばこには、下記のような病気のリスクを高める作用があります。
・がん…肺がん、胃がん、子宮頸がん など
・呼吸器の病気…慢性閉塞性肺疾患(COPD)、肺炎 など
・循環器の病気…心臓の病気、脳卒中、腹部大動脈瘤 など
・その他…糖尿病、肌の老化、早産・低出産体重・胎児発育遅延 など
※加熱式たばこの煙にも、様々な有害物質が含まれています。

たばこを止めるとこんなメリットがあります。
・目覚めが爽やかになり、咳や痰が止まります。
・口臭が減り、口の中がさっぱりし、味覚や嗅覚が戻り、食べ物がおいしい。
・カーテンや衣服、車などに臭いが付かなくなり、火事を心配することもなくなります。
・たばこ代が浮き、その分を趣味などに費やすことができます。

医師がニコチン依存症の管理が必要と認めた方で、下記の条件を満たした場合、健康保険を使用し、禁煙治療を受けることができます。
➀ ニコチン依存症に係るスクリーニングテストで、ニコチン依存症と診断された場合。
➁ 35歳以上の方については(注1)、1日の喫煙本数に喫煙年数を乗じて得た数字が、200以上であるもの。(例)1日20本を10年間の場合 20本 × 10年間 = 200
➂ 文書にて説明を受け、同意した方。
(注1:34歳以下の方は、この項目を満たさなくても保険適用可能です。
診察は、標準的なスケジュールでは、12週間にわたり、合計5回の診察が行われます。
※ただし直近1年以内に、健康保険を利用しての禁煙治療を行ったことがある方は対象外です。(前回指導時の初回日より1年を経過する必要があります)

治療希望の方は、ご予約は不要ですので、健康保険証とお薬手帳(無い方は作成します)を持参し、直接受付窓口までお越し下さい。また初回診察時は問診票の記載や、医師からの聞き取り等で通常診察よりも時間がかかる場合がございますので、お時間にゆとりをもってお越し下さい。

皆さまの健康づくりに少しでもお役に立てるよう、医師をはじめとしたスタッフが禁煙成功のお手伝いをさせていただきたいと思います。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。(0594-82-7575)

一覧へ戻る

お気軽にご相談ください

0594-82-75750594-82-7575
受付時間/9:00〜12:00、14:00〜18:00
休診日/木曜、土曜午後、日曜