HOME > お知らせ > 入院不要の睡眠時無呼吸症候群の検査ができます

2022.07.04

入院不要の睡眠時無呼吸症候群の検査ができます

こまち内科クリニックでは、睡眠時無呼吸症候群(以下 SAS)の疑いがある方に、簡易検査にて、ご自宅で検査をしていただいております。
この検査は、主にSASの可能性がある患者さまを拾い上げるための検査です。睡眠中の無呼吸や低呼吸の頻度が高い患者さまは、SASと診断され、CPAP治療に移行します。(無呼吸低呼吸指数が40以上の方)

簡易検査の結果でSASの疑いがあり、さらに検査が必要な患者さまに対しては、精密検査を受けていただいて、適応と認められた場合、CPAP治療に移行します。

従来は精密検査を行うために、他医療機関を紹介し、1泊入院して検査を受けていただいておりましたが、精密検査機器もレンタル可能になり、自宅にて精密検査を受けていただくことが可能になりました。
簡易検査に比べ、費用も少し高額になりますが、保険適用になり、入院検査よりは安価で、入院するというわずらわしさはありません。

いびきや不眠、夜間睡眠中に目が覚めたり、起床時の頭痛、日中の眠気などの症状がある方は、ご相談ください。

一覧へ戻る

お気軽にご相談ください

0594-82-75750594-82-7575
受付時間/9:00〜12:00、14:00〜18:00
休診日/木曜、土曜午後、日曜